保険選びのポイント

保険はバランスが大事です

・どのような種類の保険をご希望ですか
生命保険は医療・死亡・老後・介護の4つの保障で構成されています。
生命保険は医療・死亡・老後・介護の4つの保障で構成されいます。

年齢や家族構成などお客様の状況によってどの保障を重視するかは変わってきます。
例えば20代の独身の方であればご自身の医療保障があれば当面は大丈夫かもしれません。
しかし30代になって結婚してお子様が生まれたなら自分に万が一のことがあった時のための保障を準備する必要もあります。
40代、50代になると老後・介護の問題に備えておくことが大切です。
高齢になるほど病気やケガのリスクは高まります。

・いくらの保険料をいつまで払いますか
保険契約が続く限りお支払いが続くものもあれば一定の期間でお支払いが完了するものもあります。保険種類によってお客様にそれらをお選び頂けるものも数多くあります。
私たちの収入は一生涯同じではありません。働き盛りの年代と年金暮らしの年代では同じ保険料を払うとしても家計に占める割合が異なりますので負担感は全く違うことでしょう。
今だけでなく将来の負担も考えて検討することが大切です。

・どれくらいの保障が必要ですか
必要な保障額もお客様の状況によって様々です。
子供のいないご夫婦と生まれたばかりの子供のいるご夫婦では準備しなければならない保障額は異なります。またお子様が成長されて独立した後ではお子様が生まれた時ほどの保障額はもう必要ないことでしょう。
すでに保険にご加入の方も今の保障が現在のお客様の状況に合っているかを時折見直しされることをお勧めします。

・いつまで保障が続きますか
一生涯続くものもあれば一定の期間で保障が終わるものもあります。
1つの契約の中でもある保障は一生涯続くのに別の保障は一定の期間で終わるものもあるために注意が必要です。いざという時に必要な保障がすでになかったということを避けるためにも入ろうとしている保険やお手持ちの保険がどれくらいの保障期間があるのかを確認なさってください。

ハマノインシュアランスはこれらの保険選びの4つの点を踏まえて
お客様にぴったりの、オーダーメイドの保険をご提案いたします。